06月02日16:00

「ボク、運命の人です。」の亀梨にファンもキュンキュン!ドラマは後半戦!信頼回復なるか?

亀梨和也(31)が主演を務めるラブコメディー「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)の第8話が3日午後10時から放送される。

前回の第7話では、ボーリング場で恋人の湖月晴子(木村文乃、29)に指輪をプレゼントすることに成功した誠(亀梨)。このシーンにファンもキュンキュンしたようで、SNSでは「ターキーの所やばかったな」「木村文乃がターキーをバックに指輪の感想を言うシーンがすごく良かった。すごくいいシーン」「指輪の渡し方に珍しく男らしい一面を見せてくれた誠」「ターキーの瞬間 晴子さんがすごく嬉しいです の瞬間なんか感動した」「指輪からのターキー最高 木村文乃さん可愛すぎてニヤけてしまう 来週はどうなるか楽しみ」、「指輪つけるし、ターキーやし なんかもー、見てるこっちが胸キュンですわ(笑)」などのコメントが多数見受けられた。

さて誠と晴子の恋は順調にいくのか?ドラマはすでに後半戦だ。

<第8話のあらすじ>

謎の男(山下智久、32)が宣告した結婚の期限まであと3週間。まだ結婚の話をするには至らないものの、誠と晴子の関係は順調に進展。晴子の両親である大地(杉本哲太、51)と善江(石野真子、56)もその様子を微笑ましく見守っていた。

そんな中、誠は、会社の仲間と飲みに行き、そこで大地と会う。大地から交際について聞かれた誠は、あらためて晴子との交際について報告する。大地もそれを喜んだ。

だが、同席した葛城和生(澤部佑、31)の不用意な発言で事態は一変してしまう。和生は大地に、誠の元カノが男を次々と騙して逮捕された犯罪者であり、そんな女に誠が運命を感じていたと話す。それを聞いた大地は顔色を変え、晴子とは今後一切関わらないでほしいと激怒する。
...記事全文は引用元zakzakへ。
関連記事