06月02日12:00

韓国アイドルのBIGBANGメンバー、大麻使用

韓国の人気男性アイドルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」のメンバー、T.O.P(トップ)(本名チェ・スンヒョン)(29)が昨年10月、ソウルの自宅で大麻を吸ったとして、韓国警察が今年4月に書類送検していたことが1日分かった。聯合ニュースなどが報じた。

トップは今年2月から徴兵制によってソウル市内の警察署で勤務している。所属事務所は、トップが警察の捜査に容疑の大半を認めたとし「深く反省している」と発表した。

これまでの調べでは、トップは、20代の女性と一緒に自宅で大麻を吸った疑い。今年3月に女性に対する捜査の過程でトップの関与が判明。警察はトップの毛髪と尿を鑑定し、大麻使用の反応が出たという。ただ、昨年10月以降、継続して大麻を吸っていたかどうかは確認できていないという。(共同)

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ
...記事全文は引用元zakzakへ。
関連記事