06月02日08:00

珠理奈がWIP残留をかけ最強チャンピオンと激突!

AKB48グループのメンバーがガチンコでプロレスに挑戦する話題のドラマ「豆腐プロレス」(テレビ朝日系)の第20話が3日深夜0時5分(一部地域を除く)から放送される。

前回の第19話では、「WIP最強クイーン決定トーナメント OVER THE TOP」の敗者復活戦「クリフハンガー」第2回戦が行われ、ハリウッドJURINA(松井珠理奈、20)が勝ち名乗りを上げた。

クリフハンガー第2回戦、戦いの場は学校の教室だった。ルールは室内にあるものは何を使ってもOK、フォールかギブアップで勝敗をつけるというもの。参加したのはJURINAのほか、オクトパス須田(須田亜香里、25)、ブラックベリー向井地(向井地美音、19)クイウチ松村(松村香織、27)。この4人が本戦に進む最後の1枠をかけて死闘を繰り広げた。

元チャンピオンのJURINAはまず向井地を攻め込んでタップを奪い、続けて松村も仕留めた。JURINAは最後の相手となった須田をレインメーカーからのフォールで下し、敗者復活戦を突破した。

そして3回戦第1試合、ユンボ島田(島田晴香、24)対イケメン百花(木下百花、20)の戦いも行われた。百花の攻撃に視力を失った島田は勘を頼りに戦うことに。一方の百花も自慢のコンピューターに狂いが生じ、思わぬ苦戦を強いられる。JURINAが敗者復活戦を勝ち上がったことを知った島田は、最後の力を振り絞り、21分5秒、体固めで百花をマットに沈めた。

<第20話あらすじ>

スポーツ紙に「ハリウッドJURINA、世界最大のプロレス団体“WWZ”に電撃移籍決定!」という見出しが躍った。しかしJURINAは「WIPでもう一度チャンピオンになりたい」という意思を固め、記者会見を開催。「移籍はしない、これからもWIPで頑張って行く」と宣言した。だがWIPファンは彼女の言葉を信用せず、まさかのバッシングが巻き起こる。
...記事全文は引用元zakzakへ。
関連記事